意外と簡単!facebookページの作成方法を説明します

How To

Facebookページの登録方法

facebookページの登録方法

Facebook広告やInstagram広告を利用する場合、必要になるのがFacebookアカウントとFacebookページです。
意外と簡単に登録できるFacebookページの設定方法についてご紹介させていただきます。

Facebookページとは?

Facebookページは個人アカウントとは違い、企業やブランド、サービスなどの情報発信を目的に利用されています。
企業などのページ以外にも、Facebookのユーザーとの繋がりを目的としたコミュニティと呼ばれるものも利用されています。

facebookページのイメージ

情報発信をするだけでなく、お問い合わせなどのボタンを作って仕事につなげることも可能です。

Facebookページはなぜ必要なのか?

Facebook広告やディスプレイ広告では、どこの誰が広告を出しているのか?を表示する必要があります。
広告で表示されるロゴや会社名の部分です。これを主体者表記と呼びます。

facebook広告の主体者表記について

Facebook広告の場合、このオレンジのfacebookページ名やロゴが表示されている部分が主体者表記になります。
Facebook広告を配信するためには主体者表記となるFacebookページの登録が必要になります。

登録ページの情報と写真を用意し、Facebookページの登録へ

用意するものは会社名やサービス名などの情報と、ロゴや背景などの写真のみになります。

まずはホーム画面に移動します。ホーム画面に移動する際は左上に表示されている「fのロゴ」をクリックしてください。

facebookページの登録方法

次に左列に表示されている「ページ」をクリックしてください。
続いて「新しいページを作成」をクリックし、作成へと進みます。

Facebookページの作成するボタン

ページ名やカテゴリ、詳細情報などの記入ができるようになったので、登録を進めてください。
※ページ名の変更はかなり手間がかかるので、変更できないと思って設定を進めてください。

facebookページの情報登録画面

ページ名などの情報を入れると次のようなページに進みます。

facebookページの登録完了までのステップ

ページ設定完了までのステップと表示されている部分の案内に沿って登録を進めれば完了です。

Facebook広告のやり方については下記にまとめているのでよろしければお読みください。

別記事:Facebook広告、Instagram広告を始めよう!個人アカウントで始めるFacebook広告のやり方

オンライン会議でのご質問も対応!
 

広告運用を中心とした集客施策のお見積もり提案依頼。
スポットコンサルテも対応。Zoomなどのオンラインミーティングで画面共有をしながらご相談も可能です。

無料相談はこちら

関連記事一覧